i

齋藤博 と サイトウ歯科

1977年に開業後、41年間に

サイトウ歯科が発表し論文

や掲載された記事の一覧

  
  

 

「PHPくらしラク〜る♪」(PHP研究所)
2017年6月号に
「100歳まで自分の歯を残そう!」
齋藤博監修が掲載されています。


拡大

 

 

 
 
 
 
 
 

 

 

 

 

齋藤博、開業42年間の智恵袋(定期更新)。

長い人生、歯を失う最大原因はTCHなのか?(No.001)

 

ご自分のTCHリスクを知りたい方、また「100歳まで自分の歯を残す4つの方法」(講談社刊)を読まれて

、サイトウ歯科に興味をお持ちいただけた方は、ぜひとも、サイトウ歯科をご覧下さい。

 

   ペリオ・クリーニング会員の皆様へ

12月は、ご希望の日時での予約が取れにくい状況になっています。ご協力下さい。

 

最近、取材された本の紹介です。

「日経ビジネス」2018年10月29日号 、PHP研究所の書籍「こころと 体に疲れをためない、ちょっとした習慣」 、クロワッサン(7月25日発売の978号)、栄養と料理2018年6 月号

             

 

 

 

 

青城小学校・青城こども園・龍の子幼稚園・にじいろ保育所の校医を担当している齋藤滋子院長が提供する歯の話題です。 滋子先生の子供時代の話もあります。

虫歯の話(1)  虫歯の話(2) 歯の付け根が凹んできた   おやつについて

学校検診で不正咬合と言われたら  虫歯を知らない子供たち 虫歯菌と戦ってくれる私たちの歯


 

 

サイトウ歯科の師匠は、「歯を抜かない」をモットーにされておられた織家勝先生です。詳細 

 

 

木野孔司元東京医科歯科大学准教授と開発した「TCH是正咬合療法」の詳しい内容は、

「次世代の顎関節症治療を考える会」を参照してください。


 

 

 


 

        181回目の更新 (C)2004〜  サイトウ歯科

 


 
 

 


 

 

 

 

 
 
   
   
   
   
   
 
 
 
 



 


木野孔司元東京医科歯科大学
准教授とサイトウ歯科の院長齋藤博の共著(¥1512)講談社。
6刷となり、現在も人気です。電子書籍、台湾版,、韓国版
も出ています。



医歯薬出版から、「歯科医院で取り組むTCHコントロール入門」(齋藤博著)が発売されています。重版になっています。


 

 

 


 


 
 

 


.
.